スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突き出た物干し (上海)

とき:2009年11月

窓から突き出した物干し。

物干し09年11月

こういうのを見ると上海に来たなあって思う。
広州ではここまで突き出た物干しは見ない。

ひと口に中国と言っても街によって風景が違う。
それは洗濯物の干し方ひとつとっても現われていて、そういうのが面白い。
ただ、上海はどんどん都市化がすすみ、昔ながらの上海らしい風景がどんどん失われていっているのは寂しい限りだ。
スポンサーサイト

theme : 中国
genre : 海外情報

窓の水袋 (広州)

とき:2009年7月

夏の暑い日、ふと入った餐庁で見た「窓の水袋」。

水袋

暑いから涼しげにしているのかな?と思ったらそうじゃなくて、「お金が入ってくるように」といった意味らしい。

theme : 中国
genre : 海外情報

天河南一路 (広州)

とき:2009年7月

天河南一路付近の一画は古いマンションの一階に若者向けの小さなショップやカフェが立ち並んでいる。

09年7月広州048天河南一路#

09年7月広州052天河南一路#

その一方でそこで生活している人たちの存在があり、おしゃれなものと庶民的なものが渾然一体となった、ちょっと不思議な場所。

09年7月広州058天河南一路#

09年7月広州065天河南一路#

上海の田子坊のように意図的につくられて観光地化されているわけではなく、地元の子たちのための場所になっている。

天河南-4#

木がたくさんあってあたかも森の中にいるような感じ。
そのせいか、なんだかほっとする。

天河南-12#

ただ、心地いいかというと、あまりきれいでなかったりして必ずしもここにずっといたいといった感じはしないけど。

09年7月広州049天河南一路#

09年7月広州060天河南一路#

ふと、ここらあたり一帯がひとつの生き物であるような、そんなことを思った。
全体としては変わらないのだけれど、ときどき新しい店ができていたり以前あった店がなくなっていたりといった部分的に変化していく感じが生き物のようだと思った。
ときどき訪れてそうした変化を見ていくのがなんだか楽しい、と思う。

夜はまた、映画のワンシーンのような雰囲気でいい。

09年5月広州004天河南一路#

theme : 中国
genre : 海外情報

プロフィール

chinausa

Author:chinausa
1999年頃から仕事で中国に来るようになって、中国好きに。
中国アートに興味があり、好きな画家は艾軒、馮長江、趙半狄、江衡など。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。